レッキのスタートは朝5時、ラリーの朝は早い
レッキのスタートは朝5時、ラリーの朝は早い
 先月22日に開催された「TGRラリーチャレンジ」長野・茅野大会でついにラリーデビューしました〜!
前夜祭で哀川翔さんと談笑
前夜祭で哀川翔さんと談笑
 サーキット育ちの私には、初めてのラリーはとにかく新しいことばかりで、特に地元の方々と一緒に大会を盛り上げる点はホントに新鮮で楽しい経験になりました。

 初めてずくしのラリー初戦でしたが、過去6回ドライバーとしてダカールラリーに参戦した寺田昌弘選手にコドラとしてサポートいただき、なんとか今回の目標であった完走を果たすことができました。
開会式でモリゾー選手(豊田章男社長)、コドラの寺田昌弘選手と
開会式でモリゾー選手(豊田章男社長)、コドラの寺田昌弘選手と
 レッキで一度下見をしたコースを、コドラの指示を信じて全開でアタックする・・・。特に、今大会は60%がグラベルで、初めて走る路面の未体験な感触がタイヤから伝わってきて、レースともドリフトとも違い、その扱いにかなり戸惑いました。それでも、これまで色んなカテゴリーで習得してきた運転技術を駆使し、試行錯誤しながら駆け抜けるのは、とても楽しかったです。
一度やってみたかったラリーのスタート
一度やってみたかったラリーのスタート
 順位はC3クラスで7位でしたが、次戦はあの頭文字Dの舞台となった群馬・渋川大会(6月24日)、さらに上位に食い込めるように頑張りたいと思います。

 今季は東日本シリーズを中心に全6戦に出場する予定です。私の新しい挑戦にぜひご注目下さい。
グラベルが多い今大会、苦戦しながらも楽しめました
グラベルが多い今大会、苦戦しながらも楽しめました
林道を走る86のシルエットも素敵です
林道を走る86のシルエットも素敵です