今季はニュルブルクリンクVLN耐久、ドリフトキングダムに加え、TGRラリーチャレンジにも参戦と、レース・ドリフト・ラリーの「三刀流」に挑戦中です!

 先月になりますが、9月23日にTGRラリーチャレンジ福島大会に出場しました。
 前日(9月22日)にドリフトキングダム間瀬大会があり、それを終えて新潟県から福島県に移動、そして23日は4時起きで6時からのレッキに備えるという超ハードなスケジュールとなりました。
 今回は道幅が狭く、そして前日まで降った雨が山から染み出して日陰はウェットという路面状況。8台がリタイヤとなったほどのタフなコースでしたが、コドラの寺田昌弘選手のサポートを得て、これまでの最高位であるクラス4位で完走。
 この日は併催されたTOYOTA GAZOO Racing PARKも家族連れで賑わい、そして、“with B”でお馴染みのお笑いコンビ「ブリリアン」のお二人が、テレビ朝日の番組「地球の走り方」の取材ロケをされていたりと、大会は大いに盛り上がりました。

 その中でも頭文字D・真子86は来場者の恰好の被写体になっていました。
 次戦は11月3日に開催される第11戦・豊田モリコロ大会・この大会も申し込みが大変多く、果たして参加できるかどうかまだ分かりませんが、ラリーの面白さへの理解を深めつつある中、ぜひ出場したいです!

 今季もいよいよ終盤戦。私は10月28日にアイドラーズゲームスZ EXPERT TROPHY最終戦(@もてぎ)、11月4日にドリフトキングダム最終戦(@日光)に出場、そして11月5日からはブラジル遠征とまだまだ活動が続きます。

 皆さんにぜひまた良い報告ができるよう頑張ります。