青木宣篤さんと伊勢崎オートにて
青木宣篤さんと伊勢崎オートにて
 私の活動をサポート頂いている群馬自動車大学校さんが、世界的ライダー青木宣篤さん主催のキッズバイクスクールのお手伝いをされているというご縁で、なんと青木さん直々のコーチで人生初のバイク(といってもキッズバイクですが)に挑戦しました!
キッズバイクスクールでバイク初体験
キッズバイクスクールでバイク初体験
 初体験の感想として、バイクはクルマと違って体が外に出ていることから走りの爽快感があり、とにかく楽しい!

 同時に、子供のころ初めて乗った自転車での失敗を思い出し、これは子供の頃からちゃんと教わらないといけないなぁと強く感じました。
二輪と四輪、違いはあれど共通点も多い
二輪と四輪、違いはあれど共通点も多い
 青木さんも「そう、バイクは若いころに経験しないと一生縁がないことが多い。自分が10才のときに覚えた、右手だけで加速していく感覚が忘れられない。それをどうやって子供たちに経験してもらえるか・・・。そこで2007年からこのキッズバイクスクールを始めました」と、子供の頃に体験することの重要性を力説されています。

 バイクを体験させると言っても、それなりに費用がかかり、敷居が高い。そこで青木さんは「だったら自分でそうした体験の場を用意する!」と思い立ち、このキッズバイクスクールを始められたそうです。

 最初は数名だった参加者は、伊勢崎オートさん、群馬自動車大学校さん、地元自治体の協力やご理解があって、今では月一回の開催で30〜40名が参加するイベントに。

 レース参戦となるとさらにハードルは高くなりますが、子供たちが免許を取る年齢になったとき、「もう一回バイクに乗ってみようかな」と思ってもらえたら・・・との青木さんの思いに感銘を受けました。
群馬自動車大学校のみなさんを交えて
群馬自動車大学校のみなさんを交えて
 私もこれまでバイクに接するチャンスを逃してきた人間ですが、今回のキッズバイク体験ですっかりバイクの面白さに魅了されて一念発起、大型二輪免許取得を目指すことにしました!

 「思いたっららすぐ行動」をモットーとする私、さっそく昨年の12月から赤城自動車教習所で講習を受け始め、赤城グループの免許合宿所に寝泊まりし、集中受講を続けており、なんとか今季の四輪活動が始まる前の2月中には検定を受けたいと思っています。
赤城自動車教習所で大型二輪免許取得中〜!
赤城自動車教習所で大型二輪免許取得中〜!
 青木さんは今年も鈴鹿8耐をメインとした耐久レース活動、全国各地でのライディングレッスン、そしてキッズバイクスクールの開催と運営をされるそうです。

 最後に青木さんから「奈々美ちゃん、免許が取れたら、もてぎのコースを走ってみない」とお誘いいただきましたので、春にはそれをぜひとも実現したいと張り切ってます。
おしゃれなRSタイチのレーシングギアがお気に入り
おしゃれなRSタイチのレーシングギアがお気に入り