新しい年を迎え、私は例年通り東京オートサロン(1月10日〜12日)で今シーズンの活動をスタートさせました。今年のオートサロンは過去最高の33万6,060人の来場者数を記録し、特に海外の方の来場者が増えていると感じました。
 私は毎年「LOCK」のブースで、総合工具メーカーTONEのイベントに出演しています。そこで、同社の平尾元宏取締役から「何か新しいことができないか?」という相談をいただき、“YouTuberトークショー”をプロデュースすることになりました!

 そして、私が白羽の矢を立てたのが、YouTuberのREDメモリーさんとGUNMA−17さん。おふたりのYouTube登録者数を合わせるとナント90万人!!普段ネットでしか「視た」ことがない二人を生で「観たい」と、ブース前には立錐の余地もない大観衆が集まりました。
 REDメモリーさん、GUNMA−17さんともにトークショーは初めてとのことでしたが、DIY系のお二人なので、工具の話もすごく盛り上がり、プロデューサーとしても大満足でした。

 今回、私がGUNMA−17さんの出演を是非ともお願いした訳は、今年「群馬盛り上げ企画」を画策しているためです。これをきっかけにいろいろなコラボが実現できたら嬉しいですね。
 自動車販売や部品開発を行っている「ワイズスクェア」のブースには、私のD1ライツ車両「80スープラえっくす☆きゅーと号」を展示、昨年のバンダイナムコ「ドリフトスピリッツ」のD1コラボに登場したこともあって、たくさんのドリスピファンに来場いただき、格好の被写体になっていました。
 eモータースポーツのイベント「JeGT・オプションカップ」のオープニングにも出演させていただき、いろいろな形で3日間を忙しくも楽しく過ごすことができました。今年はいつも以上に海外の方、中国やブラジルに加え、スペインやドイツなどヨーロッパの方々からも「ナナミ〜」と声をかけてもらえて、本当に嬉しかったです。

 昨年は中国での活動に力を入れましたが、今年はさらにアジアや南米に向けても、塚本ならではのユニークな活動の情報発信をしていきたいなと思っています。

 皆さん、今年も塚本の活動にご注目とご声援をお願いします!