7Sで接触停止違反
 【サルタ(アルゼンチン) ペン=田村尚之 カメラ=多賀まりお】第8ステージを総合首位で終えたカルロス・サインツSr(プジョー)に10分のペナルティーが科せられた。第7ステージ(13日)でクワッド(4輪バイク)部門のキーズ・コーレン(バレンレーサー)を抜くときにマシンが接触したにもかかわらず停止し.....
【ログインして続きを読む】