第2戦
 併催のFIA−F3第2戦は22日、29台が参加してレース1を行い、イェンツァーの角田裕毅(19)が予選27番手から7位に入った。23日のレース2は最前列スタートとなり、期待がかかる。カーリンバズの名取鉄平(18)はリタイア。優勝はプレマのジェハン・ダルバラ(20)=インド。