各チームとも順調〜トップはデ・ラ・ロサ
ヘレス合同テスト最終3日目
最下位タイムながら無事に“完走”し、手応えを強調していたパニス(資料)
最下位タイムながら無事に“完走”し、手応えを強調していたパニス(資料)
 【ヘレス(スペイン)ニキ・タケダ】F1合同テストは15日、当地で3日目(最終日)を行った。この日は赤旗が少なく、各チームとも順調にタイヤ・プログラムをこなし、マクラーレンのP・デ・ラ・ロサがトップ・タイム、以下ウィリアムズのN・ハイドフェルト、トヨタのR・ゾンタと続いた。

 2基目のV8エンジ.....
【ログインして続きを読む】