ライコネンが2ストップ決め2位〜跳ね馬1−3にティフォシ歓喜
第4戦サンマリノGP決勝
好スタートを決めたラルフがトップで1コーナーに飛び込んだ(カメラ=岡本宏)
好スタートを決めたラルフがトップで1コーナーに飛び込んだ(カメラ=岡本宏)
 03年F1シリーズ第4戦サンマリノGPは20日、イタリアのイモラ・サーキットで決勝を行い、M・シューマッハー(フェラーリ)が62周/1時間28分12秒058で今シーズン初、通算65勝目を飾った。しかし、この日の朝、危篤状態だった母・エリザベスさんが亡くなっており、表彰台でも帝王に笑顔はなく、シャ.....
【ログインして続きを読む】