「僕とウィリアムズの問題。BARには関係ない」
バリチェロは新相棒べた褒め
BAR残留が決まり、晴れ晴れした表情で会見に臨むバトン(中)。しかし、両脇のN・フライ代表(左)とG・ド・フェラン監督(右)はなんだか気まずそう(カメラ=河口貞史)
BAR残留が決まり、晴れ晴れした表情で会見に臨むバトン(中)。しかし、両脇のN・フライ代表(左)とG・ド・フェラン監督(右)はなんだか気まずそう(カメラ=河口貞史)
 【インテルラゴス・サーキット(ブラジル)田村尚之、ニキ・タケダ、シルビオ・ナシメント】泣く者あれば笑う者あり。佐藤琢磨が無念の会見を行った後、チームメートのジェンソン・バトン(25)が22日、当地でBARホンダ残留決定の会見を行った。ウィリアムズとの交渉、そして決定に至るまでの経緯をプレスに報告.....
【ログインして続きを読む】