ライコネンがトップ・タイム〜跳ね馬新車も順調
ムジェロ合同テスト初日
スピード不足に悩むトヨタ陣営。アンダーソン代表の表情も暗い(カメラ=G・キャンベル)
スピード不足に悩むトヨタ陣営。アンダーソン代表の表情も暗い(カメラ=G・キャンベル)
 イタリア・ムジェロの合同テストは22日、マクラーレン、フェラーリ、トヨタ、ザウバーの4チーム/6台が参加してスタート、K・ライコネン(マクラーレン)が1分22秒805のトップ・タイムを刻んだ。この日は快晴に恵まれ、気温も23度と絶好のテスト日和。現在ランク首位に立つライコネンは、快調に71周を走.....
【ログインして続きを読む】