2003年の完成目指す
中東はモータースポーツ・ブーム
 バーレーンでF1用の国際サーキット建設が計画されていることが、このほど明らかになった。サーキットは、首都マナマの南西にあるサキールに総額7900万ドル(約98億円)を投じて建設されるもので、2003年の完成を目指すという。中東では、レバノンでF1開催の噂がもちあがった他、アラブ首長国連邦(UAE.....
【ログインして続きを読む】