タイムはV10の4秒落ち
フィオラノでシェークダウン・テスト
新車で精力的に周回を重ねたシューマッハー(AP)
新車で精力的に周回を重ねたシューマッハー(AP)
 【フィオラノ(イタリア)APほか】フェラーリは16日、当地で新型車のシェークダウン・テストを始め、ステアリングを握ったM・シューマッハーが計51周を周回した。ベスト・タイムはV10搭載車でマークされたコース・レコード(55秒999)から約4秒5遅い59秒569だった。

 車両の型式は明らかにな.....
【ログインして続きを読む】