デ・ラ・ロサが1番時計〜トヨタは走行不足
ヘレス合同テスト第1日
ロングランを行ってトップ・タイムをマークしたデ・ラ・ロサ(資料)
ロングランを行ってトップ・タイムをマークしたデ・ラ・ロサ(資料)
 【ヘレス・サーキット(スペイン)ニキ・タケダ】F1合同テスト第2ラウンドは17日、当地でマクラーレン、トヨタ、ウィリアムズが参加して第1日を行い、マクラーレンはまたしても2台ともに8気筒に性能調整されたV10マシンを使用、P・デ・ラ・ロサがロングラン・テストを行ってトップ・タイムをマークした。マ.....
【ログインして続きを読む】