ウィリアムズも安定性に疑問符〜琢磨は生き生き
バルセロナ合同テスト第1日
金欠病に陥ったマクラーレン陣営。スピードは上々だが…(資料)
金欠病に陥ったマクラーレン陣営。スピードは上々だが…(資料)
 【カタロニア・サーキット(スペイン)鶴田真也、ニキ・タケダ】マクラーレンが“金欠病”に苦しんでいる。21日にバルセロナのカタロニア・サーキットで始まったF1合同テストでは、壊れたギア・ボックスのスペア・パーツが足りずにJ−P・モントヤが早々にテストを打ち切ってしまうなど、どうも名門チームらしくな.....
【ログインして続きを読む】