トヨタは敗因大分析
第2戦マレーシアGPは17日開幕
“わが庭”セパンに降り立った井出。戦闘力不足はまだ否めないが、激走を誓った(カメラ=神代雅夫)
“わが庭”セパンに降り立った井出。戦闘力不足はまだ否めないが、激走を誓った(カメラ=神代雅夫)
 【セパン(マレーシア)鶴田真也】開幕戦から連続開催となるF1第2戦マレーシアGPを前にした16日、スーパーアグリF1の井出有治(31)が燃えている。セパンはこれまでもしっかり走り込んできたサーキット。前戦バーレーンではマシンの準備不足、走行不足などで、厳しい戦いを強いられたが、ここは“わが庭”。.....
【ログインして続きを読む】