鈴鹿は別名称に
エクレストンFOA代表が明言
F1開催交渉のためセパンを訪れた富士スピードウェイの齋藤会長(左)(カメラ=鶴田真也)
F1開催交渉のためセパンを訪れた富士スピードウェイの齋藤会長(左)(カメラ=鶴田真也)
 富士スピードウェイ(静岡県小山町)が来年秋に開かれる予定のF1レースで「日本グランプリ」の名称を使う権利を取得したことが18日、東京中日スポーツの取材で明らかになった。B・エクレストンFOA(フォーミュラワン・アドミニストレーション)代表が「名前はジャパニーズグランプリになる」と明言したもの。
.....
【ログインして続きを読む】