アロンソが1番時計
ポールリカール合同テスト第1日
TF106Bに乗り込み、改良された足回りの出来栄えに上機嫌だったラルフ(カメラ=G・キャンベル)
TF106Bに乗り込み、改良された足回りの出来栄えに上機嫌だったラルフ(カメラ=G・キャンベル)
 【ルボーセ(フランス)ニキ・タケダ】F1合同テストは16日、当地のポールリカール・サーキットでスタート、モナコGP(28日決勝)で投入する改良型シャーシ「TF106B」に乗り込んだトヨタのラルフ・シューマッハーが上機嫌。ベスト・タイムは1分7秒009で10番手に終わったが、足回りが替わったことで.....
【ログインして続きを読む】