2年連続惨敗の理由〜リスク回避が裏目
「カミュが斬る」
今季限りで撤退するミシュラン。アメリカGPで勝つチャンスは当面なくなった(資料)
今季限りで撤退するミシュラン。アメリカGPで勝つチャンスは当面なくなった(資料)
 06年のアメリカGPはミシュラン(MI)に2年連続の落胆を与えた。昨年の“ボイコット事件”に続き、フェラーリに完勝を許しただけでなく、インディアナポリスで勝つ最後のチャンスを逸した屈辱と禍根にまみれたのだ。今季限りで撤退するミシュランにとって、それはあまりにも大きなものだったのか。カミュが敗戦を.....
【ログインして続きを読む】