FIAは“可動の空力パーツ”と主張
「カミュが斬る」
ルノーが開発したマス・ダンパーをめぐり数々の波紋が……(資料)
ルノーが開発したマス・ダンパーをめぐり数々の波紋が……(資料)
 ルノーが開発したマス・ダンパー(衝撃吸収装置)に関して、22日に国際自動車連盟(FIA)の控訴裁判が開かれる。紆余曲折の末、このシステムは禁止されることになったが、これで恩恵を受けるのはだれか? また、マス・ダンパーは本当に有効なのか?(パトリック・カミュ=フランス・オートエブド誌記者)

  .....
【ログインして続きを読む】