トップ・タイムはモントヤ
ポールリカール合同テスト初日
トップ・タイムを刻んだものの、表情は今ひとつだったモントヤ
トップ・タイムを刻んだものの、表情は今ひとつだったモントヤ
 フランス・ポールリカールの合同テストは20日、ウィリアムズ、マクラーレン、トヨタの3チーム/5台が参加してスタート、J−P・モントヤ(ウィリアムズ)が1分12秒089のトップ・タイムをマークした。この日は快晴に恵まれたものの、午後になって強風が吹き荒れ、内容は今ひとつ。ウィリアムズはM・ジェネも.....
【ログインして続きを読む】