アメリカGPまでは起用
後釜にフェテル急浮上
母国アメリカGP後の解雇が濃厚になったスピード(資料)
母国アメリカGP後の解雇が濃厚になったスピード(資料)
 【リスボン(ポルトガル)ルイス・バスコンセロス】今季もここまでノー・ポイントと入賞が遠いトロロッソはレギュラー・ドライバーのスコット・スピード(24)を第7戦アメリカGP(6月17日決勝)後に解雇する可能性が濃厚になってきた。今季4戦中3戦でリタイアの惨状にゲルハルト・ベルガー共同オーナー(47.....
【ログインして続きを読む】