10年前に2億4000万円〜たばこ広告禁止法逃れが目的?
英国政府を揺るがす騒動
10年前の献金で再び贈収賄疑惑が巻き起こっているエクレストン代表(資料)
10年前の献金で再び贈収賄疑惑が巻き起こっているエクレストン代表(資料)
 英国のサイト「ホーム・オブ・スポーツ」によれば、F1管理会社(FOM)のB・エクレストン代表からの献金をめぐる10年前のスキャンダルが、再び英国政府を揺るがしているという。

 問題となっているのは、エクレストン氏が労働党に寄付した100万ポンド(約2億4000万円)が、間近に迫っていたたばこ広.....
【ログインして続きを読む】