ナイト・レースも視野
2015年まで開催契約を延長したマレーシアGP=写真は07年のスタート・シーン(資料)
2015年まで開催契約を延長したマレーシアGP=写真は07年のスタート・シーン(資料)
 マレーシアGPの主催者は24日、セパンで行われるF1の2010年までの開催契約を、2015年まで延長したことを発表した。新しい契約ではナイト・レースの実施が盛り込まれており、マレーシア側もF1管理会社(FOM)の要請があればナイト・レースを開催するとしている。