武藤もハツラツ10ラップ
スーパーアグリ・フィルミング・デー
FN王座喪失のショックも何の、生き生きとF1初ドライブを楽しんだ小暮(カメラ=スタジオBIS)
FN王座喪失のショックも何の、生き生きとF1初ドライブを楽しんだ小暮(カメラ=スタジオBIS)
 スーパーアグリF1チームのフィルミング・デーが20日、三重県・鈴鹿サーキットで行われ、フォーミュラ・ニッポン(FN)の小暮卓史(27)とインディの武藤英紀(25)が初めてのF1ドライブを果たした。ともに今年の活躍を認められたご褒美のテストで10周前後の周回だったが、世界最高峰マシンのすごさを実感.....
【ログインして続きを読む】