エース昇格条件にセカンド契約交渉
帝王引退後の07年には……
将来のエース昇格を条件にセカンド・ドライバーとしての残留を迫られているバリチェロ
将来のエース昇格を条件にセカンド・ドライバーとしての残留を迫られているバリチェロ
 フェラーリがR・バリチェロに対し、将来のエースドライバー昇格の可能性を示し、従来通り“ナンバー2”として残留を迫っていることがこのほど、明らかになった。関係者によると、06年まで契約を延長したM・シューマッハーに代わって07年からエースに昇格、を条件に、それまでの3年間はセカンド・ドライバーとし.....
【ログインして続きを読む】