チケット&ライド継続も留め置き方式採用
決勝日来場者絞込み〜収入減よりファン重視
厳しい表情で08年日本GPの開催を発表する冨士スピードウェイの首脳。(左から)冨田務会長、加藤裕明社長、高瀬由紀夫副社長=東京都港区の泉ガーデンギャラリーで(カメラ=梅田竜一)
厳しい表情で08年日本GPの開催を発表する冨士スピードウェイの首脳。(左から)冨田務会長、加藤裕明社長、高瀬由紀夫副社長=東京都港区の泉ガーデンギャラリーで(カメラ=梅田竜一)
 富士スピードウェイは20日、都内で「2008 F1日本グランプリ」の開催概要を発表した。30年ぶりに開催した昨年は苦情が殺到したことを受け、加藤裕明社長は大会運営の不備をあらためて謝罪。最終アクセスをバスに限定する「チケット&ライド・システム」は堅持しながらも、昨年の反省をもとに、復路は雨天でも.....
【ログインして続きを読む】