ダウンフォース面でも遅れ
修正状況を分析
重量配分がリア部分に偏っているとみられる「F1.08」
重量配分がリア部分に偏っているとみられる「F1.08」
 BMWザウバーの今季型マシン「F1.08」が抱えていた問題を、エンジニアたちの話を総合して分析した。

 まず最初に、空気の流れがうまく整流できなかったフロント・ウイングの問題は、上下2枚のブリッジ・ウイングの支柱を補強することで解決できた。この対策でマシンはピーキー(反応が鋭い)になったとR・.....
【ログインして続きを読む】