納豆走法継承!〜サバイバル戦生き残る
開幕戦オーストラリア決勝
ウィリアムズ・トヨタでレギュラー・ドライバーとしてデビューを飾った一貴。アクシデントもあったが何はともあれ6位入賞は立派(カメラ=川柳晶寛)
ウィリアムズ・トヨタでレギュラー・ドライバーとしてデビューを飾った一貴。アクシデントもあったが何はともあれ6位入賞は立派(カメラ=川柳晶寛)
 【メルボルン(オーストラリア)田村尚之、ニキ・タケダ】開幕戦オーストラリアGPは16日、当地のアルバートパーク・サーキットで決勝を行ない、フル参戦デビューだったウィリアムズの中嶋一貴が6位に食い込み、日本人の最年少記録となるF1初入賞を果たした。アクシデントが多発する大荒れのレース展開となり、一.....
【ログインして続きを読む】