ストップは自分のミス
第2戦マレーシアGP第1日
コース上のストップでヒヤリとさせたが、大事なし。初戦の雪辱を期すライコネン(カメラ=川柳晶寛)
コース上のストップでヒヤリとさせたが、大事なし。初戦の雪辱を期すライコネン(カメラ=川柳晶寛)
 【セパン・サーキット(マレーシア)田村尚之、ニキ・タケダ】21日、当地でF1第2戦マレーシアGP第1日が行われたが、フェラーリのK・ライコネンが、フリー走行1回目のセッション中にコース上でストップ。開幕戦で跳ね馬2台を襲ったエンジン・トラブルの再現かと思われたが、「僕のミステーク。燃料の搭載量を.....
【ログインして続きを読む】