雨のナカジマ! 2時間レース生き残った〜大荒れもミスなく快走
第6戦モナコGP決勝
クラッシュ続出のなか、災難を避けながら難しいモナコを完走し、入賞した一貴(資料)
クラッシュ続出のなか、災難を避けながら難しいモナコを完走し、入賞した一貴(資料)
 【モンテカルロ(モナコ)田村尚之、ニキ・タケダ】F1第6戦モナコGPは25日、当地の市街地コースで決勝を行い、一走ごとに成長をみせる中嶋一貴=ウィリアムズ=がまたしても偉業をやってのけた。雨のモナコで日本人最高位の7位フィニッシュで、父悟氏さえも上回って見せたのだ。予選は失敗し14番手だったが、.....
【ログインして続きを読む】