大波乱、雨でもさすが聖地マイスター
第6戦モナコGP決勝レース経過
2度のセーフティカーが入る荒れたレースとなったモナコGP(AP)
2度のセーフティカーが入る荒れたレースとなったモナコGP(AP)
 【モンテカルロ(モナコ)田村尚之、ニキ・タケダ】F1第6戦モナコGPは25日、当地で決勝を行い、雨が降ったりやんだりの悪天候となり、マクラーレンのルイス・ハミルトン(23)がセーフティーカーが2度も入る荒れたレースを制し、ランク・トップに浮上した。レース序盤のクラッシュを乗り越えてモナコ初制覇だ.....
【ログインして続きを読む】