サーキット周辺の整備計画実施中
パリ近郊との隔年開催案も浮上
新しいピット・ビルなどの建設構想が描かれた横断幕が張られ、グランプリ存続に意欲満々だったマニクール(カメラ=田村尚之)
新しいピット・ビルなどの建設構想が描かれた横断幕が張られ、グランプリ存続に意欲満々だったマニクール(カメラ=田村尚之)
 【パリ(フランス)田村尚之】F1第8戦フランスGP(22日)を終えたばかりのマニクール・サーキットが、来季もF1を開催する可能性が高まっている。昨年からサーキットの設備や周辺環境が整わないため、興行を取り仕切るバーニー・エクレストンFOM(F1管理会社)代表(77)から最後通告を受けてきたが、2.....
【ログインして続きを読む】