人材難が追い風
トップ・ドライバー獲りは来季後
イギリスGPで3位に入りシャンパン・ファイトに興ずるバリチェロ。来季ホンダ残留が濃厚になってきた
イギリスGPで3位に入りシャンパン・ファイトに興ずるバリチェロ。来季ホンダ残留が濃厚になってきた
 【リスボン(ポルトガル)ルイス・バスコンセロス】F1イギリスGP(6日決勝)でホンダに2年ぶりの表彰台(3位)をプレゼントしたルーベンス・バリチェロ(36)に、来季残留の目が出てきた。トルコGP(5月11日決勝)で最多出走記録「257」を達成、契約が満了する今季限りでの解雇もうわさされていた。が.....
【ログインして続きを読む】