母国に勇気を〜果敢に走り込み
第12戦ヨーロッパGP第1日
セッションの合間に行なわれた黙とう。アロンソ(中央)が提案して行なわれた(AP)
セッションの合間に行なわれた黙とう。アロンソ(中央)が提案して行なわれた(AP)
 【バレンシア(スペイン)田村尚之、L・バスコンセロス】F1第12戦ヨーロッパGPは22日、当地で開幕した。今季2戦目の母国GPを迎えたルノーのフェルナンド・アロンソ(27)だが、マドリードのバラハス国際空港で20日に起きた153人もの犠牲者を出した航空機事故に心を痛めている。黙とうをささげること.....
【ログインして続きを読む】