ブレーキングに問題
第14戦イタリアGP決勝
フェテル(手前)を抜くことができなかったコバライネン。素直に負けを認めた(AP)
フェテル(手前)を抜くことができなかったコバライネン。素直に負けを認めた(AP)
 【モンツァ・サーキット(イタリア)田村尚之、L・バスコンセロス】14日の第14戦イタリアGP決勝で、すぐ隣のグリッドからスタートしながらプライベート・チームの優勝を許したマクラーレンのH・コバライネン。「今日の僕には明らかに勝つ権利はなかった。週末を通してセバスチャン(フェテル)とトロロッソは強.....
【ログインして続きを読む】