ICAがマクラーレンの控訴却下
「衝突を避けるため」の主張認められず
公聴会を終えたハミルトン。存分に主張してサッパリした感じだ(AP)
公聴会を終えたハミルトン。存分に主張してサッパリした感じだ(AP)
 国際自動車連盟(FIA)は23日、マクラーレンから提訴されていた国際控訴裁判(ICA)の裁定を発表し、同チームからの訴えを退けた。22日にはパリのFIA本部でICAの公聴会を開き、同チームのルイス・ハミルトン(23)が出席、F1第13戦ベルギーGP決勝(7日)後に下された25秒加算ペナルティー(.....
【ログインして続きを読む】