トッド氏とコスタリカの地震被災地訪問
FIA大使は大忙し
コスタリカで地震被災地を訪れ避難民を慰問したM・シューマッハー氏(前列右から2人目)とトッド氏(右)(AP)
コスタリカで地震被災地を訪れ避難民を慰問したM・シューマッハー氏(前列右から2人目)とトッド氏(右)(AP)
 M・シューマッハー氏とJ・トッド氏というフェラーリの黄金期を築いた2人が南米コスタリカを訪れて話題になっている。当地では8日、首都サンホセ郊外でマグニチュード6.1の地震が起き、数十人の死者が出て復旧作業もままならない状態だが、2人はコスタリカ入りした14日に予定を変更して被災地を訪れ、避難民を.....
【ログインして続きを読む】