レギュレーションひっそり変更
FIAも認める
 2009年のF1のエンジンに関するレギュレーションがひっそり変更になった。国際自動車連盟(FIA)が昨年11月5日に発表した09年スポーティング・レギュレーションでは「1チーム年間エンジン20基。1人のドライバーは年間8基で、うちテスト用4基。3レース連続で使用する」とあったが、このなかの「3レ.....
【ログインして続きを読む】