フェラーリ・プライベート・テスト
ライコネンがスイッチし、109周を走ったマッサ
ライコネンがスイッチし、109周を走ったマッサ
 イタリアのムジェロ・サーキット(1周5.245km)で行われているフェラーリのプライベート・テストは21日、3日目を迎え、ドライバーがK・ライコネンからF・マッサにスイッチ。新車「F60」を発表後、最多の104周を走った。

 ベスト・タイムも前日までのライコネンをコンマ5秒以上も上回る1分33.....
【ログインして続きを読む】