スポーツカー事業の取締役会長に就任
レース部門はウィトマーシュ代表が引き継ぎ
スポーツカー事業を行なうオートモーティブ社の取締役会長に就任が決まったデニス氏(資料、AP)
スポーツカー事業を行なうオートモーティブ社の取締役会長に就任が決まったデニス氏(資料、AP)
 【上海国際サーキット(中国)今宮純、L・バスコンセロス】マクラーレンは16日、前チーム代表のロン・デニス氏(61)が新しいスポーツカー事業を行うマクラーレン・オートモーティブ社の取締役会長に就任すると発表、F1から完全に引退することになった。同社のレース部門の全権はマーティン・ウィトマーシュ代表.....
【ログインして続きを読む】