エクレストン氏がシンガポール紙のインタビューで明らかに
 豪雨で中断され、日没が迫ってハーフポイント戦となった第2戦マレーシアGPが、2010年はスタート時刻を1時間早めて、午後4時となった。グランプリ開催権を持つFOA(F1統括会社)のB・エクレストン代表が、シンガポール紙のインタビューで明らかにしたもの。

 同代表が欧州でのテレビ放映時間を考慮し.....
【ログインして続きを読む】