訓告と罰金5万ドル
「処分厳しすぎ」の訴え届く
ハンガリーGPで右前輪のタイヤが脱落したアロンソのマシン(AP)
ハンガリーGPで右前輪のタイヤが脱落したアロンソのマシン(AP)
 ルノーの出場停止が取り消しになった。国際自動車連盟(FIA)は17日、フランス・パリの本部で国際控訴裁判を開き、第10戦ハンガリーGP決勝(7月26日)でF・アロンソのタイヤが外れたルノーに対し、訓告と罰金5万ドル(約470万円)を科すると発表した。ハンガリーGPの審査委員会は第11戦ヨーロッパ.....
【ログインして続きを読む】