オーストリアとの修好140周年記念で
約3万6000人が酔いしれる
クルサードのドライブで大阪城公園を激走するレッドブルのF1マシン(共同)
クルサードのドライブで大阪城公園を激走するレッドブルのF1マシン(共同)
 日本とオーストリアの修好140周年を記念し、オーストリアの飲料メーカー「レッドブル」がオーナーを務める「レッドブル・レーシング」のF1マシンが19日、大阪市の大阪城公園内を疾走、約3万6000人が轟音に酔いしれた。F1日本グランプリ開催(10月4日決勝=鈴鹿サーキット)に合わせて企画。D・クルサ.....
【ログインして続きを読む】