メルセデスGP移籍説は否定
ラリー参戦ならトップチームが条件
マクラーレンとの復帰交渉が破談に終わったライコネン。来季は1年間有給休暇を決めた(カメラ=千葉一成)
マクラーレンとの復帰交渉が破談に終わったライコネン。来季は1年間有給休暇を決めた(カメラ=千葉一成)
 マクラーレンへの復帰交渉が破談に終わったK・ライコネンが19日付のF1公式サイトのインタビューに応じ、来季F1に参戦しない意向を示した。J・バトンのマクラーレン移籍が内定した17日、すでにマネジャーのS・ロバートソン氏が来季の“F1休養”をほのめかしていたが、ライコネン自身の口から語られるのは今.....
【ログインして続きを読む】