予想外タイムで流出ピンチ
最大の脅威はフェラーリ
テストでは好タイムをマークして能力の高さを見せたロッシ(AP)
テストでは好タイムをマークして能力の高さを見せたロッシ(AP)
 昨季ロードレース世界選手権(WGP)で最高峰クラス7回目のタイトルを獲得したV・ロッシ(30)の動向に、所属チームのヤマハがヤキモキしている。21日にフェラーリのF1マシン「F2008」でのデモ走行を終えたが、予想外の好タイムをマーク。チームとの契約が切れる来季以降、F1転向を図るのではとおびえ.....
【ログインして続きを読む】