セッション序盤にハイドロトラブルも
ヘレス合同テスト第3日
滞っていたプログラムの消化が大収穫だったというウェーバー(レッドブルF1提供)
滞っていたプログラムの消化が大収穫だったというウェーバー(レッドブルF1提供)
 【ヘレス・サーキット(スペイン)ルイス・バスコンセロス】F1合同テストは19日、当地で第3日を行ない、10年型車両のヘレス・ベストとなるトップ・タイムを記録したM・ウェーバー(レッドブル)だが、セッション序盤にはハイドロリック(油圧システム)のトラブルで2時間近くロスした。「そんなに悪くない一日.....
【ログインして続きを読む】