トラブルに見舞われながら4位
開幕戦バーレーンGP決勝
トラブルに見舞われながら4位にとどまりチーム首脳陣から絶賛を受けたベッテル(AP)
トラブルに見舞われながら4位にとどまりチーム首脳陣から絶賛を受けたベッテル(AP)
 【バーレーン・インターナショナル・サーキット(バーレーン)今宮純、L・バスコンセロス】開幕戦バーレーンGP決勝が14日、当地で行われ、ポールポジション(PP)からトップを快走していたレッドブルのS・ベッテルは、エンジンの点火プラグに電子系トラブルが発生し、スローダウン。表彰台はおろか、4位をキー.....
【ログインして続きを読む】