「彼らの話は真実ではなかった」
アルゼンチン・オートモービル・クラブ主催の会見に出席
母国の自動車クラブ主催の会見に出席したロペス(資料)
母国の自動車クラブ主催の会見に出席したロペス(資料)
 開幕直前の土壇場で参戦を辞退したUSF1とサインしていたJ−M・ロペス(26)が16日、母国アルゼンチン・オートモービル・クラブ主催の会見に出席し、F1デビューの夢を打ち砕いたチームの無責任さに恨み節をこぼした。

 アルゼンチン政府の資金援助も受け、年明けの1月25日にUSF1とドライバー契約.....
【ログインして続きを読む】