イタリアで酷評されてもどこ吹く風
さすが“皇帝”わが道を行く
3月30日にはクアラルンプールで会見したM・シューマッハー(AP)
3月30日にはクアラルンプールで会見したM・シューマッハー(AP)
 F1最多7度のチャンプに輝き、史上最強ドライバーともてはやされたミハエル・シューマッハー(41)=メルセデス=が、厳しい現実を突きつけられている。鳴り物入りで現役復帰も、やはり4年のブランクの影響は大きく、前戦オーストラリアGPは10位フィニッシュで1ポイント獲得がやっと。その無残な衰えぶりに、.....
【ログインして続きを読む】