ピット・レーン並走など大暴れ
第4戦中国GP決勝
表彰台でバトン(左)とともに喜んだものの、その後叱責処分がまっていたハミルトン(AP)
表彰台でバトン(左)とともに喜んだものの、その後叱責処分がまっていたハミルトン(AP)
 【上海サーキット(中国)今宮純、L・バスコンセロス】第4戦中国GPは18日、当地で決勝を行い、コース上やピットで大暴れしたL・ハミルトン(マクラーレン)だが、レース審査委員会からは叱責(しっせき)処分を受けるにとどまり2位の座を失うことはなかった。

 その内容はすごかった。2周終了時のピット・.....
【ログインして続きを読む】